ラブラドールなど大型犬のフン(うんち)の取り方・処理の仕方

ラブラドールのような大型犬は1回のフンの量も大量ですよね。

小型犬と違ってトイレは散歩中に外で済ましているという飼い主さんも多いのではないでしょうか。

ところでこの愛犬のうんち、みなさんはどのように扱ってますか?

お住いの市区町村によっても処理方法が違うみたいです。

今回はフンの取り方・処理の仕方についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

ラブラドールのフンの取り方

愛犬家のマナーとして必ずやらなくてはいけないのが愛犬がしたフンを持ち帰ることですよね。

1回の散歩でだいたい1回はうんちをすると思います。

そのためにみなさんビニール袋などを持って散歩に出かけていると思います。

 

しかし中にはうんちをしても持ち帰らないで放置するというとんでもない飼い主がいませんか?

たまに散歩中に他の犬のうんちが落ちているのを見かけることがあります。

気付かずにうちの犬が他の犬のフンを食べちゃったこともありました。

下手したらウイルスとか寄生虫などが感染してしまう危険があります。

もし家の前でされていたらその家の人はたまったもんじゃありませんよね。

同じ愛犬家としてとても腹が立ちます。

 

ところで愛犬がしたフンの取り方ですが、地面に排泄したものを普通に拾っていますか?

犬はうんちをする場合、アスファルトよりも土や砂利などがある場所を選ぶことが多いと思います。

公園の中であったり、舗装されていない駐車場や空き地などですることが多くありませんか?

 

いずれにしても地面に落ちたフンをビニールなどで拾い上げるときに、小石や葉っぱがうんちに混ざってしまったり、フンが取り切れず地面に残ってしまうことがあります。

お家に帰ってからのフンの処理の仕方にもよりますが、もしトイレにフンを流している場合は、小石や葉っぱなどは配管を傷つけたり詰まらせてしまう危険性があるので、流さないほうがいいようです。

アスファルトでうんちをした場合でも、うんちを取り切れずに地面に残ってしまえば他の方に迷惑をかけることになります。

 

ですので、愛犬のうんちは地面に落ちる前に直接取ることをおすすめします!

今ではフンを直接取るための便利なグッズがあります。

 

 

ゆるくて柔らかいうんちのときなどには本当に助かるグッズです。「ワンキャッチ」は簡単に袋が付けられて外すのも簡単で手を汚すことがありません。

飼い主の負担も減るし、街もきれいになるので一石二鳥です。

落ちたフンを拾うのではなく、ワンちゃんのお尻の下でキャッチして取ることをおすすめします。

 

ラブラドールのフンの処理の仕方

犬のフンの処理については、市区町村によって処理方法が様々なようですので、一度お住いの地域の処理の決まりを確認したほうがいいでしょう。

東京なんかでは収集してくれないところもあるようです。

わたしの地域ではビニール袋に入れて燃えるごみの日に出すか、トイレにフンを流すかのどちらかです。

 

燃えるゴミとして出せるのであれば、ビニールに入れたまま捨てるのが一番簡単な方法ではあります。

しかし、指定のごみの日まではフンを溜めておかなくてはいけません。

大型犬の場合は量も多いためゴミ箱の中での匂いがけっこう気になります。

 

そういった匂いが気になる方にはトイレに流す方法をおすすめします。

こちらは1回1回トイレに流してしまえるのでフン自体がなくなり匂いがすることもありません。

そんな時にとても便利なのがこちらのグッズです。

 

 

昔はビニールに入れてゴミの日に捨てていましたが、匂いがするのが嫌だったのでこちらの商品を使うようになりました。うちではこの「うんちをポイ」をずっと愛用しています。

「うんちをポイ」はビニール袋の中に手を入れてうんちを取って、くるっとひっくり返せば紙袋に包まれたうんちだけをトイレに流せるという優れものです。

残ったビニール袋だけは流さずにゴミとして捨てます。

これでうんちの匂いも気になりません。

 

うちではラブラドールのお尻の下に直接手をかざして地面に落とさずにうんちを取るようにしています。

特に難しいことはありませんが、抵抗がある方はさきほど紹介した「ワンキャッチ」を併用したらいいと思います。

1袋につき5円程度かかりますが、衛生的で処理も簡単なのでこれからもずっと使っていくつもりです。

ラブラドールの体に良い餌ランキング
モグワン : 低カロリー栄養価で選ぶならコレ!!

動物性たんぱく質50%以上!生肉・生サーモンを使用 ─野菜・フルーツ・ハーブをバランスよく配合 ─人間でも食べられる安心・安全な食材のみを使用 ─ワンちゃんに不必要な穀物や人工添加物は一切使用していません 生肉に加えトマト、バナナ、パパイヤ、ココナッツオイルなど… ドライフードには中々使用しないような 栄養満点の食材を使用しています。

カナガン : バランスが良くて高品質ならコレ!!

こだわりのイギリス産食材を厳選使用 カナガンで使用している原材料は、すべて人間が食べられる安心食材です。 ◎平飼いチキン生肉をたっぷり ◎数十種類の野菜と果物を贅沢に使用 ◎マリーゴールドやカモミールなどのハーブをブレンド 使用している原材料はすべて安心のイギリス産。 注文を受けてから製造するので、いつでも新鮮です。

ネルソンズ : 安全性コスパで選ぶならコレ!!

ドライフードで実現した美味しさ。100%のワンちゃんが食べました! (株式会社レティシアン調べ) 「うちの子、なかなか食べてくれない…」 「ムリに食べさせても、調子がよくない…」 そんな愛犬家の皆様のお悩みを解決してくれるのが、『ネルソンズ』です。 穀物を使用していない分、新鮮なお肉をたっぷりと使用。

ラブラドールレトリバーの飼い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラブラドールレトリバーの寿命を伸ばすためにできること

コメント