ラブラドールレトリバーの無駄吠えしつけグッズ

ラブラドールレトリバーは無駄吠えが少ない犬種と言われています。

しかし実際にはラブラドールの吠え癖にお困りの飼い主さんも少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

犬が吠えるにはいくつかの理由がありそれぞれ対処法があります。

自分なりに調べて何とかしつけで改善しようとやってみたけれども、なかなか成果が見られず途方に暮れてしまったという飼い主さんはいませんか?

愛犬の無駄吠えによって周りに迷惑がかかってしまっているのは辛いですよね。

しつけでどうにもならないときは無駄吠え対策グッズを使ってみてはいかがでしょうか?

今回は無駄吠えを防止できるグッズをご紹介します。

 

 ラブラドールの無駄吠えをしつけグッズに頼る

毎日の無駄吠えに悩んでいませんか?

ひとりぼっちの留守中にもしずっと吠え続けていたら、飼い主も気づかないところでご近所に迷惑がかかっているのではないかと心配になりますよね。

チャイムが鳴って、宅配便の荷物が届くたびに狂ったように吠えだすので、業者の方もびっくりしてしまい、こちらも申し訳ない気持ちになります。

犬には縄張り意識があり警戒心で吠えてしまうのですが、吠えることがいけないことだとは分らないんですよね。

吠えるのが癖になってしまっている場合はなかなか改善させるのにも時間が掛かります。

そこで無駄吠えを防止するためのグッズが販売されています。

しつけで何とかしようと色々頑張ってはみたけれど、どうにもできないと困っているのであれば、グッズに頼るのもひとつの方法だと思います。

しつけくん

無駄吠え防止グッズのしつけくんは首輪タイプの無駄吠え対策グッズです。

首輪に内蔵された機能により、リモコンのボタン操作ひとつで無駄吠えを改善します。

首輪の長さは調節可能なため、大型犬から小型犬までどんな犬にでも装着することができます。

首輪の喉部分に犬が不快に感じる刺激を与えることで無駄吠えを防止できます。

 

①警告音モード

不快な音を鳴らして無駄吠えを抑制します。

②振動モード

ブルブル震えるバイブレーション機能により、喉に不快感を覚え無駄吠えを抑制します。

③電気モード

静電気などの微粒電流を流してひどい無駄吠えを抑制します。

※「しつけくん」の刺激は不快感があるだけで、犬に害があるものではありません。

誰でもリモコンのボタンひとつで簡単に操作できます。

 

無駄吠えがひどくて泣く泣く愛犬を手放したなんて話を聞くと方法はなかったのかと残念に思います。

対策グッズを使えば、無駄吠えで悩むことはもうなくなります。

お客さんがいつ自宅に来ても静かに待っていられるようになります
他の犬とすれ違っても吠えることがなくなるので散歩にも安心して出かけられます
今までと違って「おりこうだね」なんて褒められる犬に変わったりします

吠えなくなると今度は、ドッグランに行っておもいっきり走らせてあげられたり、カフェデビューして一緒にお茶するなんてことも出来るようになりますね!

犬の無駄吠えは一刻も早く直すことをおすすめします。



しつけをもう一度確認

犬のしつけに大事なことは、飼い主と犬との主従関係を築くことです。

飼い主があくまでリーダー的な存在であり、愛犬は絶対服従する存在でなければどんなしつけをしてもうまくはいきません。

しつけだからとむやみに怒鳴りつけたり体罰を与えていればリーダーになれるわけではありません。

犬からもっとも信頼され尊敬されて初めて本物のリーダーといえます。

対策グッズを使えば、無駄吠えを改善することは簡単なことですが、本質的な解決にはなっていません。

良い子に育てるためには、しっかりと飼い主が良いことをしたときには褒めてあげる、いけないことをした時にはやめさせること。

しつけのやり方が間違っていれば、言うことを聞かなくなります。

愛犬との関わり方をよく見つめなおして改善していきましょう。

無駄吠え防止グッズのしつけくん

コメント